あそびパークPLUSみなとみらいの口コミレポ!混雑は?クーポンは?

みなとみらいのコスモワールドに行こう!と年中の次男とお出かけしたものの、あまりの暑さに室内遊びに! みなとみらい駅すぐにある「あそびパークPLUSみなとみらい東急スクエア店」で遊びました♪

ともまま

あそびパークPLUSはこどもが夢中になれるあそびがつまった室内遊び場!どんな遊びができるのか?をご紹介します!また気になる混雑状況やクーポンについてもご紹介します!

あそびパークPLUSみなとみらい東急スクエア店に行ってきました!口コミレポ!

あそびパークPLUSは身体を動かし、頭を使い、こどもの自由な発想で遊べる室内遊び場です。

雨の日でも思いっきり遊べます

今回、私たちは暑すぎて熱中症が心配で屋外から屋内への遊びに変更しましたが、室内遊び場だと雨の日でも思いっきり遊べるので安心!です。

大型遊具!丘の上アスレチックは階段のないすべり台

あそびバークPLUS

すべり台といえば階段をのぼって滑りおりる!のが普通ですが、こちらのすべり台には階段がないんです。

滑るためには、不安定な足場から落ちずに登り降りができるバランス感覚が必要です。難しい遊具に挑むチャレンジ精神でこどもの自発的な「やってみたい!」を本能から引き出してくれます。

あそびバークPLUS

▲  登って  ▲

あそびバークPLUS

▲  渡って  ▲

▲  滑らないでもぐりました  ▲

次男は運動神経は悪くないけれど、慎重派で高いところが少し苦手><けれど、色んなところから登ることをチャレンジしていました!

のるるんエコライドで電車の運転士体験

あそびバークPLUS

▲ 憧れの東急電車の運転士さんになれます ▲

風の丘で飛び跳ねる

あそびバークPLUS

▲まん丸じゃなかったり、ところどころ人工芝があったりなのも楽しい▲

次男、汗だくになりながら飛び跳ねていました!

海の子で魚すくいに夢中

あそびバークPLUS

▲サラサラの砂浜で魚すくいができます!これを持ってスタート!▲

あそびパークPLUS

▲ 魚が泳いできたら ▲

あそびパークPLUS

▲  すくいます。あともう少し!  ▲

あそびパークPLUS

▲ うまくすくえたら「ゲット」の文字が! ▲

ともまま

これは私も思わず夢中に!写真では分かりませんが、次男の足元もサラサラの砂です。
魚はたくさん泳いできて親子で楽しめます♪

サンドアートビレッジでお砂場遊び!

あそびバークPLUS

あそびバークPLUS

▲しっとりしていてギュッと固まる砂なので、色んな形に型抜き出来ます。▲

あそぴパークPLUSのこだわりの砂
  1. 安心の国内加工
    国内での加工にこだわった品質の高い砂です。
  2. 安全な素材のみを使用
    身体に有害な物質を一切使わず「幼児でも安心して遊べる」商品を目指し開発されました。「ぎゅと固まる」加工に使用しているシリコンゴムは食品加工にも使用されている安全素材です。
  3. 新開発の特殊加工
    「積む・持つ・削る」遊びがしやすいように、分子レベルの研究を重ねた特殊製法で、他にはない「高い保持性」が実現されています。

ぐーるぐるでぐーるぐる

あそびバークPLUS

▲年齢の違う初めて会った子たちで協力してぐるぐるまわしました♪▲

ざるブランコ~

あそびバークPLUS

▲次男が乗ると、係りの方と可愛い女の子がゆらしてくれました♪▲

DoNoWで何つくろ?

あそびバークPLUS

かまくらを作ったり、四角く壁を作ったり、自由な発想でたくさんの赤い土のうを使えます♪ 大人も子供も盛り上がります!

あそびバークPLUS

▲  土のうにダイブ! ▲

クリエイターズビレッジで恐竜におままごとにお絵かき♪

シュライヒ(Schleich)の恐竜フィギュアで恐竜の世界が作れます!

あそびパークPLUS

▲ 作る前はこんな状態でした ▲

あそびパークPLUS

▲ 次男と一緒につくった恐竜タウン♪ ▲

あそびパークPLUS

▲クリエイターズビレッジでは「おままごと」や「」お買い物ごっこ」「お絵かき」が出来ます♪▲

6ヶ月から1歳半専用の遊び場ベビーテラス!

あそびパークPLUS

ともまま

6ヶ月から1歳半以外の子供は入ってはいけない、赤ちゃん専用の遊び場!専用になっているので安心です♪

トイレは済ませてから入場しよう

あそびパークPLUS

同じフロアにお手洗いはありますが、施設内にトイレがないので、入る前におトイレを済ませてから入りましょう!
途中でトイレに行く場合は受付に言うとお手洗いカードを渡されます。

保護者のお手洗いも子供を連れて

途中で保護者だけがお手洗いに行きたくなっても、必ず子供同伴です。トイレに行きたくない子供はブーブー言うのでご注意ください。笑

混雑はするの?

あそびパークPLUS

▲休憩エリアから見た施設内!混んでませんでした。▲

日曜日の14時半頃に到着しました。外の気温は5月なのに30度超え!暑い日です。
電車も外もたくさんの人で賑わってる日でしたが、並ぶことなくすんなり入れ、遊具も混み合うことなく遊べました!

お得に遊びたい!クーポンはあるの?

残念ながら常にクーポンはないようです。クーポンはショップブログでお知らせされたりしますので要チェックです!

クーポンがあるかも?
  1. 子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」
  2. 0~6歳の子供をもつ地元のママたち向けのフリーペーパー「まみたん」
  3. 福利厚生倶楽部「Relo club」を持っている人
  4. リログループ株主優待 Club off
「いこーよ」は2019年5月27日現在、他店のクーポンはありました。フリーペーパー「まみたん」、福利厚生倶楽部「Relo club」、リログループ株主優待「Club off」は今までにクーポンが出たことがあるので、要チェックです!

あそびパークPLUSみなとみらい 公式ブログ

料金表

あそびパークPLUS

子供
(6ヶ月~12歳)
630円 / 最初の30分150円 / 以降10分ごと
大人
(20歳以上)
630円 / 最初の30分延長料金はかかりません

(税込) 6ヶ月未満の子どものご入場は無料
※おとな(保護者)の付き添いが必須。子ども3名に対して、最低おとな(保護者)1名の入場が必要。

ともまま

次男と私は2時間半楽しみ、料金は3.060円でした。
施設の充実度と次男の笑顔を考えると高くないです!めいっぱい遊んだのでこの後、外に出て観覧車が見えても観覧車好きの次男が「乗りたい!」とぐずりませんでした~♪

平日はフリーパスがお得

平日は90分以上利用する場合は1日フリーのフリーパスがお得です。

子供(6ヶ月~12歳)1,500円
大人(20歳以上)630円

※年末年始・春季・夏季休暇・ゴールデンウィークの期間は販売されません。また、販売枚数に制限があります。

料金は後精算です

あそびパークPLUS

料金は最後に支払います。時間のお知らせはありません。最初の30分以降は10分ごとに延長料金がかかりますので、時間を決めて遊ぶことをおすすめします。

赤ちゃん連れでも安心!

あそびパークPLUS

同じフロアーにはおむつ替えや授乳ができる赤ちゃんルームがあるので、赤ちゃんと一緒でも安心です!

あそびパークPLUSみなとみらい東急スクエア店の施設情報

あそびパークPLUS

住所神奈川県横浜市西区みなとみらい二丁目3-2 4F
電話番号.045-228-8531
営業時間J11:00~19:00 (最終受付18:30)

アクセス

電車でのアクセスJR線・市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩約8分
みなとみらい線「みなとみらい」駅から直結
車でのアクセス首都高横羽線
「みなとみらいランプ」から約1分

ベビーカー置き場

あそぴバークPLUS

▲ 入り口前にベビーカー置き場があります ▲

ロッカーはあるの?

あそぴバークPLUS

▲ ナンバー記憶式のロッカーがあります ▲

自分で暗証番号を決めてからロックします。腕に鍵をつけないのか良かったです!

ともまま

ただし、荷物を入れたとき何番に入れたか見るのを忘れないでください。私は忘れて焦りました^^;

駐車場情報

みなとみらい東急スクエアに駐車場があります。(1,700台)

駐車料30分ごとに270円
平日は上限料金1,550円

※1店舗2,500円以上のご利用ごとに、1時間分のサービス券が発行されます。
※サービス券は、クイーンズスクエア横浜及び横浜ランドマークタワー、MARK IS みなとみらいの駐車場でご利用できます。
※ 一部サービス適用除外の商品や店舗があります。予めお店にご確認下さい。
※サービス券は1店舗1時間分まで、複数店舗のご利用で合計3時間分まで発行されます。

まとめ

私はあそびパークPLUSを実は知りませんでした><

改札を出て看板が目に入り急に予定変更して行きましたが、子供が夢中になる工夫がされていて、とても良かったです!広くないのに色々な遊びで充実!満足度たかいです!!

施設内に大人が休憩するための椅子が少ないのですが、親子で、家族で一緒に楽しむためなのかな~と思います。実際、私も思わず夢中になって次男と一緒に楽しみました♪

ともまま

私と次男は今週もまた行くかも!笑
もしまだ行ったことがなければぜひ遊びに行ってみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA