保育園児に習い事は必要?小学校入学で感じる未就学児からの習い事の大切さ

習い事 保育園児

長男は保育園のときに、短期間だけ公文や体操教室、水泳教室に通ったことはあるけれど、どれも親子ともに長続きせず、唯一続いたのがECCジュニアでした。

子供に習い事をさせると、しんどいです。送り迎えが必要だし、習い事によっては宿題があったりします。ただでさえ仕事に育児家事にとバタバタなのに、このうえ習い事まで…辛い!辛くって、子供より私が挫折しました。唯一続いたECCジュニアはとても熱心な先生なので、辞めたくても辞められなかったので続けられたのかもしれません。

参考【習い事】ECCジュニアに通わせて3年で感じる、良いところ不満なところ

そして、長男が小学校に入学。そこでびっくり!幼稚園組は幼稚園の時から習い事をたくさんしている子が多かったんです。サッカーに幼児教室、ピアノにバレエに水泳など…この中の一つじゃなくて、何個もしてるです。長男も含め周りの保育園児は習い事をしていてもせいぜい一つ。全くしていない子の方が多かったのに!

ただでさえ幼稚園と保育園ではカリキュラムが違うため、小学校入学時には色々なことで”差”が出ていると言われたりするのに、習い事でまで差がついてるなんて!

保育園と幼稚園の違い

保育園と幼稚園の違い
保育園は厚生労働省の管轄で、児童福祉法により設置された福祉施設です。保育士資格を持つ先生が子どもたちを保育し、教育的な要素は少なく、子供の生活の場としての施設です。集団生活を送ることで、生活習慣や社会性を身につけます。

一方、幼稚園は文部科学省の管轄で、学校教育法に基づいて設置された教育施設です。一般的には保育時間が短く、生活の場というより椅子に座って先生(人)の話しをきちんと聞く、平仮名やカタカナの読み書きを習ったりなど、保育園よりも教育的な要素が強い施設です。

最近では幼稚園でも預かり保育や延長保育が実施されているところが増えましたが、それでもまだまだ数が少ないためあまり認知されていません。

保育園出身と幼稚園出身の違いはあるの?

保育園出身と幼稚園出身の違い
あります!!!何となく、この子は保育園組、幼稚園組と見分けがつきます。どちらが悪いというわけではないと思うのだけど、一部の幼稚園組のママには、良い:幼稚園組 > 保育園組:悪いと思われています。

一部のママ達は、保育園組にやんちゃな子がいれば「あの子は保育園出身だからね〜」なんて言ったりしているみたい。保育園組の中では静かめな長男は、ただ問題を起こさないだけで「保育園出身ぽくないよね!」なんて言われたことも。。。とっても複雑な気分です!

けれど残念ながら長男の小学校では問題を起こす子は保育園組の方が多いです。すぐに手を出す、口が悪い、けんかっ早い、授業がきちんと聞けないなどなど。良く言えば元気いっぱい!といった感じなのかな。。。

保育園組と幼稚園組の違い

保育園組と幼稚園組の違いを簡単に言うなら、「強くてしっかりしているのは保育園組」「何でもきっちりしているのは幼稚園組」といった感じです。

無人島生活をさせたら、保育園組はすぐに食料を探しにいき工夫しながら一気に寝床をつくる、幼稚園組は何でもきちんと計画をたててから作業を始める。こんな感じ。笑  長男は保育園組の中では静かめですが、絶対に前者。何でもきっちりなんてタイプではないです〜。

(もちろん保育園組でもきっちりした子はいますし、幼稚園組でも元気印っ子はいますヨ!また、幼稚園組のママでも仲良くなっているママもいます!)

保育園児に習い事は必要?

できればいくつか習い事をさせていた方が、小学校入学後の学校生活が楽になると思います。

未就学児で習い事をするなんて、私の子供の頃では考えられないことです。私の育った田舎では、今でも未就学児に習い事はスタンダードじゃないのかもしれません。けれど長男が小学校で友達になった幼稚園組の友達を見ていると、幼稚園から習い事をしている子の多いことにびっくりします。

同じように小学一年生としてのスタートしましたが、そもそものスタートラインが違うな〜と何度も感じています。

保育園の時から習い事をすることで、先生(人)の話しをきちんと聞けたり、授業中に積極的に手が挙げられたり、近所での習い事なら事前に保育園以外のお友達ができたり…小学校生活がスムーズにスタートできるのでおすすめです。

スポンサーリンク

保育園児におすすめの習い事

子供の興味のあるものが一番だけれど、幼児教室や公文、学研教室、英語教室などの勉強系を一つ、水泳や体操教室、サッカースクールなどの運動系を一つが理想です。女の子ならピアノとバレエも良いですね!最近は男の子でもピアノを習っている子も多いです。

サッカー 小学生

長男は小学1年生の2学期からサッカーを始めましたが、今後サッカーを続けていくならもう少し早くから習わせてあげていれば、本人にとって楽だっただろうな〜と感じています。低学年でサッカーの上手い子は未就学児のときから習っています。

参考【習い事】サッカーは未就学児から始めた方が良い。小1はギリ

これからの長いサッカー人生を考えると今うまくなくても高学年や中学生で伸びれば良いのかもしれません。けれど、早くから習わせることで低学年からチームの中で活躍できれば本人の自信につながります。

長男は今とっても苦労しています。追いつくための努力も大切ですが、もう少しスタートラインを先に持っていってあげられていればな〜..とちょっと後悔しています。

無料体験レッスンの掲載数が国内最大級! 日本全国の習い事検索・予約サイトEPARKスクールで体験レッスンしてみよう

EPARKスクール
出典:EPARKスクール

EPARKスクールは1800万人が利用しているEPARKの姉妹サイトで、全国のありとあらゆる習い事が多数掲載されている日本最大級のサイトです。
私は以前、自分のヨガ教室を調べるために使ったことがあってサイト自体は知っていたのですが、子供向けの習い事まで掲載されているのを知りませんでした。

サイト内では口コミキャンペーンや入会お祝い金キャンペーンなど様々なキャンペーンを展開していたり、EPARKスクール限定のプランの掲載も多数あるのでお得に体験できます。

まだまだ子供向けの習い事の情報量は大人の習い事ほどないし、子供用は使い勝手も悪いような気がしますが、私は長男にサッカースクールを体験させたくて使ってみました。

サイトはシンプルで見やすいつくりで写真が多く、教室や講座の雰囲気や受講料、講師の詳細情報など、気になる情報が見れます。

やっぱり子供向けはちょっと使い勝手が悪いですが(苦笑)、直近のレッスン開催日を見てそのまま予約のリクエストを送ることができるので、とっても便利です!24時間いつでもオンラインで簡単に予約が出来るので、子供が寝てからゆ〜〜っくりと予約しました。

結局その時探したスクールには家からの距離が少しあったため入会しなかったのですが、体験自体が楽しかったようです。無料で楽しくスクール体験できただけでも良かったです。

長男の場合はサッカースクールを探すために使用しましたが、何を習わせようか悩んでいる方にもおすすめです。子供が興味を持てそうな教室の体験をいくつかさせることで、最初はその気がなくても体験が楽しくて始めることもありますよ♪まずは体験してみてくださいね♪>EPARKスクール

子供向けは使い勝手が悪いと書いてしまいましたが笑、ママの習い事を探すのにもとっても便利です。へーーー!こんなことまで習えるの?!とびっくりするような教室もありました。もう少し時間が出来たら、自分向けの体験レッスンもまた受けてみようと思ってます。

参考EPARKスクールで無料体験レッスンを探してみる