【いただき物】いかなごのくぎ煮が届きました!

神戸方面の方にはおなじみ、いかなごのくぎ煮ってご存知ですか?

いかなごのくぎ煮

「いかなごのくぎ煮」とは、いかなごという魚の稚魚を佃煮にしたものです。
「くぎ煮」の名前の由来は数多く伝えられていて、「できあがりが錆びた釘のようだ」とか「実際に釘を入れて炊いていた」など、色々あります。味付けは醤油・砂糖(ざらめ)・生姜でします。

誕生の由来も数多くありますが、ひとつは、古くは長田港(神戸市長田区)の網元が自分達の獲ってきたいかなごを醤油と砂糖で煮て自分たちの従業員に食べさせたのが始まりとされています。
当時、砂糖は高級品で、一般では料理に使える家庭は少なかったのですが、財力のある網元は他府県から来た従業員の食事を用意しなければならず、元手がかからず保存性の高い料理ということで、いかなごを佃煮に加工しました。
戦後、砂糖や醤油が一般家庭に普及すると共に近隣の各家庭にくぎ煮は広まっていったそうです。

関西では毎年2月後半の時期に「瀬戸内海でいかなご漁が解禁になりました」と報道され、阪神間の各家庭で春を告げる味としてくぎ煮が作られます。スーパーにくぎ煮をつくるためのセットが販売されていたりもします。

この「いかなごのくぎ煮」が、今日、神戸のお友達から、沢山届きました!!

いかなごのくぎ煮

毎年、送ってくれるんですよね。感謝、感謝 ꒰⁎˃ ॢꇴ ॢ˂⁎꒱
「いかなごのくぎ煮」があれば、ご飯を何杯でも食べれます。
しばらく朝ご飯のおかずに困らない〜。

「いかなごのくぎ煮」って、今は全国区なんでしょうか〜?!
もし食べたことない方いたら、ぜひ、食べてみてくださいね。
ご近所だったら、お裾分けしたいくらいですヾ(・m・*)ノ゛ほんと美味しいですから〜!

いかなご 解禁日 2014 送料無料 ギフト いかなご いかなごのくぎ煮 310g くぎ煮 兵庫県産 淡路島 いかなごくぎ煮 /イカナゴ/惣菜 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_ 誕生日 出産内祝い 内祝い お誕生日 快気祝い

価格:2,580円
(2014/3/9 12:52時点)
感想(1353件)

共働きママが送る楽しいお得生活は「ブログランキング」に参加しています
いただき物をお読みいただき、ありがとうございます。
是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

本日のランキング応援クリックありがとうございます(*^^*)

スポンサードリンク







こちらの記事も合わせて読みたい