非正規社員と正社員との待遇格差はしょうがないと思う

非正規社員と正社員の待遇格差

私は前職は派遣社員、現在は契約社員になって半年です。そんな非正規雇用の私ですが、今日、気になる記事を見つけました。

会社のウォーターサーバー「正社員以外禁止」…派遣社員と差をつけることは違法?

無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索の弁護士ドットコム内で見つけたニュース記事です。
hatarakikata20171126-2
記事によると、会社によっては「ウォーターサーバーは正社員以外禁止で派遣社員は飲んではいけない」「食堂が正社員しか入れない」「休憩室及び喫煙所は派遣社員の立入禁止」「派遣は食堂とカップ麺等の自販機の使用禁止」「ロッカールームは派遣は利用できない」「契約社員にお昼補助が出ない」など、非正規社員と正社員への待遇格差が実際にある。それは違法なのかどうなのか?という内容。
参考> 弁護士ドットコム内の記事はこちら

待遇格差について思うこと

「契約社員にお昼補助が出ない」については有りがちな格差だな〜と思うんですが、それ以外は記事を読むと、ひどい会社があるもんだわーーー!と怒りがフツフツと湧いてきました。

私が派遣社員として働いた職場や、現在契約社員として働いている職場では、こんなことはありません。

水もコーヒーも飲んでOK!ロッカールームも使用しています。休憩室や食堂はないけれど、あったとしても使用可能だと思います。けれど、そんな今の会社でも待遇格差が全くないわけではありません。

契約社員の私と正社員の待遇格差

  • 賞与なし
  • 忌引休暇、介護休暇なし
  • 退職金なし
  • 厚生年金基金への加入なし
  • 月給制ではなく時給制
  • 半年更新の有期雇用

「契約社員に長期的な保障はしないよ〜働いた分だけしか給与は支払わないよ〜。」といった感じでしょうか。けれど、契約社員と正社員のこれくらいの待遇格差はあるあるかな〜と思って気にしていません。

長期的な保障がない分、私も多くは期待していません。
愛社精神なんてまったくないし、必要以上の気も遣っていません。与えられている仕事は期待に応えられるようにこなすけれど、割切って仕事をしています。これが子育てまっただ中の私には丁度良いんです!

正社員よりも契約社員や派遣社員が良い待遇なこともある

タイトルに「非正規社員と正社員との待遇格差はしょうがないと思う」と書いたんですが、正社員と同じ仕事量・責任も同じ・有給消化も同じ・残業も同じなど…立場が全て同じの場合は待遇格差は腹立たしいですよね。何とか改善を願います!

けれど、私の場合は待遇格差はあるけれど、逆に正社員よりも良いなと思う面もあります。私が良いなと思うところです。↓

  • 時給制のため、1時間早く帰ったり遅刻したりできる
  • 正社員より休みが取りやすい
  • 残業を強要されない
  • 時給制の合計が正社員の月給より高い
  • 責任が少ない

ボーナスはないんですが、月給は多いです。勤務している会社は正社員に支給されてるボーナスが少ないみたいなので、年収でも少し上かも。それなら、長期的保障よりも働きやすさの方がいい!私にとって今の契約社員での就業先は子育て優先でフルタイムで働くにはとても心地良いんです。

もし今の会社で「正社員にならないか?」と聞かれても、答えは「Nooooooo!」です。

非正規社員と正社員の待遇格差

今回のニュース以外でもよく非正規社員と正社員の待遇格差について耳にしますが、全てには当てはまらないと思っています。

一生懸命正社員と同じ、もしくはそれ以上に働いている人にとっては待遇格差はふざけるな!ですよね。
けれど、私のように待遇格差があったとしてもそれを超えるメリットで働きやすさを感じている非正規社員も一定数いるのではないでしょうか。

参考正社員から派遣社員へ。40代にして初めて派遣社員になって感じた特権
参考正社員と派遣社員の間には壁が存在する。それを超えるメリットを感じられるかどうかがポイント

同じ非正規社員として働いていても、望んでその環境にいる場合とやむを得なくいる場合では感じ方が変わりますよね。これが非正規社員と正社員の待遇格差を考える上での問題点の一つなのかもしれません。

といっても、待遇格差ニュースの中には一生懸命働いている派遣社員からみるとほんとーーーに腹立たしいものがあります。記事内に「待遇格差の事案は、職務の内容等を含め、個別の事情をかなり詳細に検討する必要がありますので、一概には結論が出ません。お悩みの場合は、必ず専門家にご相談下さい」とあります。ぜひ相談してみてくださいね。
参考無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索の弁護士ドットコム

派遣や契約社員に待遇格差で不安なあなたへ

派遣社員 待遇格差

もし、私が「ウォーターサーバーは正社員以外禁止で派遣社員は飲んではいけない」「食堂が正社員しか入れない」「休憩室及び喫煙所は派遣社員の立入禁止」「派遣は食堂とカップ麺等の自販機の使用禁止」「ロッカールームは派遣は利用できない」なんて言われたら、契約時に「なぜなのか?」確認します。たぶん、ちょっとイラッとした顔で。笑

もしかしたらやむを得ない事情があるのかもしれません。そして納得のいく理由があれば了承して契約するでしょう。けれど、納得がいかなければ契約しないです。それを超えるお給料の良さが有れば別ですけど。

どんなに良い職場でも多かれ少なかれ待遇格差はあります。私は今回の契約社員の契約時に「昇給なし」がどうしても納得できなくて、契約に「正社員と同様の昇給あり」を入れてくれるようお願いし、了承してもらったうえで働き始めました。

正社員は毎年1回昇給するのに、一生懸命働いてもずーっと給料が一緒はどうしても納得が出来ません。モチベーションも上がらないので譲れないポイントでした。

契約社員は本人と雇用先との直接契約です。そのため自分で直接交渉しなければいけません。派遣の場合は不安なことは派遣会社の担当者に相談しましょう。職場での困ったことなど、働き始めてからでも相談に乗ってくれますよ。

派遣や契約社員などの非正規社員は契約時にもっと強気に出ていいと私は思っています。就業先はたくさんあるんですから!どうしても納得のいかない職場なんてこちらから願い下げ!
【派遣Style】働く女性のための派遣求人サイト でどれくらい仕事がたくさんあるか見てみてくださいね。自信がわきますよ!

スポンサーリンク

自分にピッタリの仕事を探すなら「派遣Style」

派遣・紹介予定派遣などのお仕事情報を、希望の職種・沿線・駅・地域から探して、 時給・月給や短期・単発、時短勤務といった希望条件で絞り込み検索ができます!

人気の特集やフリーワード検索など、全国の派遣会社、人材会社の求人情報から様々な方法で あなたにピッタリなお仕事が見つかる求人サイトです。 派遣会社に登録する前に、今現在、どんな求人があるのか調べたい人におおすすめです。

事務のお仕事を中心に、コールセンター、販売、アパレル、軽作業、IT、WEB、医療、介護、 看護、軽作業、工場など様々な求人が掲載されていているので、自分にピッタリのお仕事探しをすることが出来ます。

20代~40代の女性、業界未経験、ブランクのある主婦や時間に制限のあるママでも…これなら私も出来るかも!と思える求人がたくさん掲載されていてとっても便利でした。

40代子育て優先の私にも求人がたくさんあったので自信が湧きましたよ!

自分にピッタリの仕事を探せる「派遣Style」ならではの特徴

  • 最大級の求人数36,000件以上が掲載
  • 条件によって仕事が検索しやすい
  • カンタン応募(会員登録しなくても、応募が可能)
  • 長期、短期の求人の充実
  • 未経験の若手~ママ層、主婦層にも強い!
  • 扱っている職種はさまざまで未経験からでもチャレンジ出来る求人多数
  • 週3~勤務もOKの求人も有れば、正社員を目指せる紹介予定派遣まで取り扱いあり
  • シフトが調整しやすい上に、高時給のコールセンター求人が特に人気!

未経験で職を探している、自分の条件に合った仕事を探しているあなたには絶対おすすめ!【派遣Style】働く女性のための派遣求人サイト









こちらの記事も合わせて読みたい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA