【働き方】5日で退職を決意した、人生初の契約社員を続けることを決めたわけ

派遣社員 契約社員

4月から時給制の契約社員として某社で働いています。
以前、【働き方】人生初の契約社員(5日で退職を決意)!短期間で辞めないためにするべきことで、入社後5日で「私には無理ですので次の方を探してください。試用期間中なるべく早くお伝えした方と良いと思いましたので、よろしくお願いします」と申し出たと書きましたが、その後、継続することにしました。

9日で引継いだ仕事を次の人へ引継ぐ

退職の意思を伝えた後、しばらくすると引継ぎする派遣社員さんが来ました。引継ぎスタート!短期間で引継いだ仕事を引継ぐ…引継ぐ私も大変ですが、引継がれる派遣社員さんも大変(汗)こんな事になったのも、長年勤めた派遣社員さんを大切にしなかった・人材を大切にしなかった会社の責任です。

数日すると、引継ぎしていた派遣社員さんが「私も辞めることにしました」と報告がありました。引継ぎ期間の短さ、仕事量の多さ、社内の汚さが理由とのこと。そりゃあそうなるわ〜と驚きもしませんでした。

5日で退職を決めた仕事を続けると決めた理由

一連の出来事で、会社が今のポジションの大切さと大変さに気付いた、そして条件がよくなったためです。

仕事の一部は外部へ委託。時給がアップし、次の更新の際にもアップを約束。仕事の評価はしてもらいたいと伝え、以降も正社員と同様に昇給有りとなりました。その他、休憩時間の短縮により、より働きやすい勤務時間となりました。

スポンサーリンク

派遣社員や契約社員は我慢は不要

契約社員 派遣社員
私は、派遣社員や契約社員は、不満を抱えたり悩みながら働く必要はないと思っています。
派遣社員や契約社員は正社員より待遇が悪いのが普通です。しかしその分、自分のライフスタイルに合わせて仕事(職場)を選べる素敵な働き方だと思っています。我慢する必要はありません。

>【働き方】正社員から派遣社員へ。40代にして初めて派遣社員になって感じた特権
>【働き方】派遣社員の特権!30分終業時間を早めるだけでこんなに違うなんて!心も身体も軽くなりました

今回、条件を良くしてもらうために「辞める」と言ったわけではありません。本気で「もう無理」と思ったので次の人を探してもらい、我慢せずに言いたいことを全て言いました。その結果、待遇が改善され「続けて欲しい」と言われたのです。

言いたいことを言って単なる生意気と取られたって気にしません。辞めるのですから。

ただ今回は、たまたま引継いでいた人も辞めると言い出し、我慢せずに言いたいことを言った結果が思いがけず、自分のライフスタイルに合う条件になりました。言ってみるものですね。

等身大で認めてもらうのが一番

契約社員 派遣社員
転職活動をすると、少しでも良く見てもらいため、自分のスキルを少し背伸びして伝えたりしたりしませんか?出来そうな事も「出来ます!」といってみたり…。いざ入社してみて、それが発覚せずにうまく仕事をすすめられる事もあるでしょう。しかし、等身大で認めてもらうのが一番です。

今回、面接時に全て正直にスキルを伝えました。出来ないことは「今はまだ出来ません」と伝えていました。これから覚えていくことも了承してもらっての入社です。

そのため、入社後思ったような仕事内容では無かった時に、「面接でもお伝えしましたが…」と伝えていたスキルを改めて言いました。会社も聞いていたため何も言い返せません。スキルを正直に伝えて入社すると、私のように何かあった時に強く出ることができます。また、入社してからの働きやすさも変わります。

等身大の自分を伝えておくことは、とても大切だと今回、改めて思いました。どうぞ背伸びせずに等身大のあなたを認めてもらってくださいね。








こちらの記事も合わせて読みたい