派遣社員で子育て優先の働き方をしてみよう!30分終業時間を早めてみたら心も身体も軽くなりました

派遣社員

私の現在の派遣先の定時の終業時間は17:30です。正社員も契約社員もみなこの時間が終業時間です。そして、正社員では残業している人もいます。私も勤め始めてからずっと17:30まで働いていました。残業はありません。「17:30終業で残業の必要はないので良いね!」と思って働き始めました。

共働きの我が家のタイムスケジュール

私が17:30に退社だと次男は延長保育です。次男は延長初日からご機嫌に過ごしていたため安心してお預け。お迎えに行って帰宅すると19時頃、そこからご飯を作って洗濯物入れて、お風呂に入って、長男の宿題を見て…長男は22:20に就寝、次男は就寝が23:00を超えることも…。これが共働きの我が家の通常のタイムスケジュールになっていました。

よくないですよね…。小学校一年生が寝るのが22:00以降。3歳は23:00以降。なかなか寝ないとイライライライラ。これは子供にとっても私にとっても良くない!と思い、終業時間の変更をお願いしてみました。

まずは派遣会社の担当者に相談し、担当者から就業先の上司に連絡をしてもらいました。

派遣社員だからこそ出来たお願い。終業時間を30分早めました

派遣社員 子育て優先
もし気分を悪くされたらどうしよう…なんて少し心配したけれど、快く承諾していただきました!

第一に就業先のご理解があってこその変更ですが、働き始めた後に就業時間の変更のお願いをするなんて、派遣だからこそ出来たお願いです。

正社員で入社して終業時間の変更なんてお願い出来ませんよね。私は派遣は「自分のライフスタイルに合わせて仕事(職場)を選べる素敵な働き方」だと思っています。終業時間の変更はまさにこれです!

派遣の終業時間を変えてみてどうだった?仕事を30分早く退社するメリット

派遣 メリット
  1. タイムスケジュールが30分前倒しに!
  2. 保育園の延長保育が必要なくなった
  3. 長男嬉しそう
  4. 次男も嬉しそう

タイムスケジュールが30分前倒しになりました

共働きで子育て中の30分の大きさに驚きます。仕事後の疲労感も帰宅後のイライラも激減しました!たった30分の違いがこんなに大きいなんてビックリです!

保育園の延長保育が必要なくなった

保育園の延長保育はひと月の保育料の10分の1、保育料が50,000円だとすると5,000円の延長保育料がかかります。これが不要になるのは大きいです。就業時間を減らすことでお給料は減りますが、保育料も減ります!

長男嬉しそう

長男が学童から帰宅後に一人でいる時間が減りました。今までは、学童からの帰りも習い事からの帰りも長男は鍵を自分で開けて家に入っていました。それが曜日によっては習い事帰りの長男を「おかえり〜!」と家で迎えることもできます。毎日鍵は持っているけれど、私が家にいる日はインターホンをならします。とっても嬉しそう♪

以前から、「できたらもう少し早く帰ってきてくれたら嬉しい。」と言っていたので、喜んでいます♪

「できたら」と前置きをしてくるのが「無理なお願いだと思うけど、もう少し早く帰ってきてくれたら嬉しい。」と言われているようで心苦しかったので私も喜んでくれて嬉しいです。

次男も嬉しそう

保育園の延長初日から、夕方のおやつを食べてご機嫌に過ごしていたと聞いていたので安心していましたが、今では「えんちょういやだ。はやいおむかえがいい。」と言っています。次男ももしかしたら我慢していたのかもしれません。

派遣の終業時間を変えてみてどうだった?デメリットは?

派遣 デメリット
派遣の終業時間の変更をお願いして感じたデメリットは収入が減ったことです。

30分勤務時間が減ったので収入が減ります。けれど、延長保育がなくなり延長料金が不要になったため、大きくは変わりません。デメリットはそれだけ。メリットを考えるとデメリットは大きな問題じゃないです。

スポンサーリンク

派遣社員にはメリットがいっぱい!

派遣 メリット デメリット
派遣社員は正社員より条件が悪くて、不安定でデメリットばかりと思っていませんか?私はずっとそう思っていました。

正社員より給料は安く、ボーナス無し交通費無し退職金なし。ないないづくしです。たしかに待遇だけ見ると嫌になったり悲しくなったりします。同じように一生懸命働いても正社員と待遇が違えば不満も出てきますよね。しかし、考え方を変えるだけでデメリットはメリットになります。

与えられた仕事はもちろん一生懸命にこなしますが、それ以外は「派遣だから」と割切るととっても楽になります!

2015年に施行された改正派遣法では、派遣は同じ組織(課を想定)や同業務に就いて継続して働けるのは最長3年と定められました。3年経ったら直接雇用になれるかしら…なんて淡い期待は持たない方が良いです。それならば仕事に自分のライフスタイルを合わせるのではなく、自分のライフスタイルに仕事を合わせてしまいましょう。

今回、終業時間を変更して心も身体も軽くなりました。私のライフスタイルに仕事を合わせた結果です。

保育園児や小学生の育児をしながらの共働きは大変です。大きなストレスを抱えながら仕事をすると育児にも影響します。今の仕事に悩んでいたり、これから仕事を始めようと思っているあなたに派遣という働き方はとってもおすすめですよ。

派遣はどこの派遣会社にしたら良いの?

派遣会社 どこ
派遣を悩んでいる人は、まずは自分にあう派遣会社を探しましょう!

私は自分にあう派遣会社に出会うまで、登録しては次へ…の繰り返しでした。最終的に5つの会社に登録しました。一社目で良い就業先と良い担当者に出会えれば最高ですが、一社目で合わなくても心配いりません。派遣会社はたくさんあります!

5つの会社に登録してみて分かったのは、会社によって得意な職種や得意な地域があることです。

私は、5社登録しましたが、そのお陰で今の就業先に出会いました。子育て優先での就業を希望していた私が「子育てに優しい職場なので安心してください」と言ってもらえる職場に出会えました。

まずは自分にピッタリの仕事を探してみましょう

派遣Styleは、派遣・紹介予定派遣などのお仕事情報を、希望の職種・沿線・駅・地域から探して、 時給・月給や短期・単発、時短勤務といった希望条件で絞り込み検索ができるサイトです。

人気の特集やフリーワード検索など、全国の派遣会社、人材会社の求人情報から様々な方法で あなたにピッタリなお仕事が見つかる求人サイトです。 派遣会社に登録する前に、今現在、どんな求人があるのか調べたい人におおすすめです。

事務のお仕事以外にも、コールセンター、販売、アパレル、軽作業、IT、WEB、医療、介護、 看護、軽作業、工場など様々な求人が掲載されているので、自分にピッタリのお仕事探しをすることが出来ますよ。

20代~40代の女性、業界未経験、ブランクのある主婦や時間に制限のあるママでも…これなら私も出来るかも!と思える求人がたくさん掲載されていてとっても便利でした。

40代子育て優先の私にも求人がたくさんあったので自信が湧きましたよ〜!派遣会社に登録してから仕事を紹介してもらうのも良いですが、ここでまずは自分にピッタリの仕事を見つけて、その仕事を持っている派遣会社に登録するのもおすすめですよ。

自分にピッタリの仕事を探せる「派遣Style」ならではの特徴

  • 最大級の求人数36,000件以上が掲載
  • 条件によって仕事が検索しやすい
  • カンタン応募(会員登録しなくても、応募が可能)
  • 長期、短期の求人の充実
  • 未経験の若手~ママ層、主婦層にも強い!
  • 扱っている職種はさまざまで未経験からでもチャレンジ出来る求人多数
  • 週3~勤務もOKの求人も有れば、正社員を目指せる紹介予定派遣まで取り扱いあり
  • シフトが調整しやすい上に、高時給のコールセンター求人が特に人気!

未経験で職を探している、自分の条件に合った仕事を探しているあなたには絶対おすすめ!【派遣Style】働く女性のための派遣求人サイト


派遣のメリットやおすすめ派遣会社はこちらをご覧ください!
参考【働き方】正社員から派遣社員へ。40代にして初めて派遣社員になって感じたメリット








こちらの記事も合わせて読みたい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA