中学受験しない方がいいこともある!中受やめると塾はどうする?

我が家の長男は現在、小3です。

春になると新小4!今まだ進学塾に通っていない子も、中学受験をする場合は小3の2月から(来月から)通塾し始める時期です。我が家にも以前テストを受けた進学塾から資料が届いています。

そんな中、長男の中学受験はやめることにしましたー!!正確には、小5になって本人が「僕は中学受験がしたい!」と言ってきたら受験勉强をスタートさせますが、私から積極的に長男に受験について提案することはしないことにしました。

中学受験をやめようと思ったのはサッカーで忙しい、本人のやる気が見えない…もありますが、中学受験しない方がいいこともある!と思ったからです。

ともまま

中学受験しない方がいいこともあるって何が?中受をやめると塾はどうするのか?をご紹介します!

中学受験しない方がいいこともある!

中学受験

通っている小学校は受験率が高いので、中学受験をやめるのにも勇気がいります><

それでも、やめると決めたのは、中学受験せずに近くの公立中学に通うことで、いろいろな友達と交流して、色々な人や”こと”を理解できるようになると思ったからです。

裕福な家庭の子供が集まる私立

中学受験をする子の多くは私立の中高一貫校を目指しますが、入学するまでも入学してからもお金がかかります。

そうなると、ある程度裕福な家庭の子供たちが集まります。

同じような家庭環境で同じような志を持った子たちの中での競争心が芽生えるのはとても良いです!また、中学1年~高校2年生の間に高校3年までの勉强を終え、残りの1年は大学受験のための学習期間にしている学校も多いので大学受験に有利だと言われているのも魅力です。

色々な家庭環境の子供が集まる公立

ただ、公立中学に行って色々な家庭環境の友達と付き合うことで、色んな人を受け入れたり色んな事柄を理解する力を身につけられるのかなぁと感じています。

特に男の子には逞しく育って欲しい。整った環境とカリキュラムで学校生活を過ごすより、私立より環境が整わない、生徒もバラエティ豊かな中で送る学校生活で揉まれて逞しくなれそうですよね!

新学習要領で必要なのは思考力・判断力・表現力

また、新学習指導要領のスタートによって大学入試は「思考力・判断力・表現力」を問う新制度の入試になります。

思考力・判断力・表現力は机に向かっているだけでは育まれません。小学生のころに自然に触れることや、スポーツ、色々なものを見て聞くことで学べることがたくさんあります。

中学受験する子が受験勉强している間に、机に向かわずたくさんの色んな経験をすることができます!

ともまま

中学受験は受かっても失敗してもその努力は財産ですし、合格した際は恵まれた環境の中で学校生活を遅れるなど良いことがたくさんあります。けれど、見方を変えればしない方がいいこともたくさんあります♪
スポンサーリンク

中学受験やめると塾はどうする?

公立中学に入学するときに、より良いスタートラインに立つためには塾には通った方が良いよ!と先輩ママにアドバイスされました。

長男の通う公立小学校は毎年、高く。多い時で8割、受験率の低い年でも5割を切ることはないです。そして、近所の公立中学は中学受験しなかった子と、中学受験を途中でやめた子、中学受験で希望の学校に合格しなかった子が通います。

中学受験をしなかった子の中には「行きたい高校があるから中学受験をあえてしなかった子」も含まれます。そうなると、小学生の間に全く塾に通わずにいた子は中学校入学時のスタートラインが違ってしまいます。

もし中学受験率の高くない小学校に通われていたら、入学時に一歩リードすることが出来ます!

ともまま

わが家は小4からの進学塾はやめましたが、それに代わる塾やタブレット学習で良いスタートができるようにします。

中学受験しない子におすすめの塾

大手進学塾に通うとスムーズに中学に入学後も通塾できるので安心です。

栄光ゼミナール公立中進学コース

栄光ゼミナールの公立中進学コースは、学校内容を先取りしたカリキュラムで学習するコースです。クラスメイトや先生と活発な意見を交わすことができるコンパクトな教室で、子供はさまざまなことに疑問や興味を持ち、自分で考え、クラスメイトや先生など他者の意見から学びを深めます。

ともまま

小4からクラスが開講しているのがポイント高いです!

簡単登録で受講料や時間割を見ることができます。
もし長男が小4から通った場合、60分2コマ✕週2回(英語2コマ国語と算数各1コマで)授業料と維持費で月23,700円でした。

栄光ゼミナールホームページ

SAPIX中学部(サピックス)

難関中学合格率が高いことでも有名なサピックスにも小学5年生の9月から開講の中学受験をしない子のためのクラスがあります。週1日で45分✕3コマになります。

SAPIX小学部などに在籍経験があれば入室金の免除または割引があります。中学受験コースに通っていたけれど途中で受験をやめた時でも、引き続き同じ塾で勉强できるのは良いですね!

受講科目授業料(4週月)授業料(3週月)
3科目
(英算国)
13,500円10,125円
2科目
(英算/英国/算国)
9,000円6,750円
1科目
(英/算/国)
4,500円3,375円

入室金:30,000円(税別)

  • 入室金は、SAPIX小学部などのご在籍経験などにより免除または割引があります。詳細は校舎までお問い合わせください。
  • 授業料には、テキスト費などが含まれています。
  • 授業料は、月の週数(4週または3週)に応じて設定しています。

ともまま

教室によって開講していないところもあります。詳しくは直接お問い合わせください!

SAPIXホームページ

早稲田アカデミー 公立中進学Kコース

「中学受験はしないけれど、高校受験では難関といわれる学校に挑戦したい」「高校受験を視野に入れて、中学での学習の準備を始めたい」という子のためのクラスが開講されています。

算数と国語は小4の2月から開講、英語は小4の4月から開講です。
算数と国語は少し遅めのスタートですが、あと2年で卒業!中学受験コースの子の勉强が本格化する時期なので、よりリアルに高校受験を見据えてスタートできるのが良いですね!

科目料金と時間
2科コース(算国)7,460円/50分✕2コマ
英語5,290円/50分✕1コマ

早稲田アカデミーホームページ

市進学院

中学1年の「定期テスト」で上位の 成績を取った生徒の多くが、その後も上位を保ち続ける傾向があります。そのため、小学校のうちに「真の学力」を身につける ことが、よいスタートダッシュにつながります。(市進学院ホームページより)

単なる塾のセールストークといってしまえばそれまでですが、この一文を読んで、小学生の時の学習が大切なんだと改めて思いました。よいスタートダッシュをしたいですね!

市進学院ホームページ


ともまま

この他にも、個別指導塾で中学受験ではなく高校受験に向けての勉强をお願いすることもできます!
スポンサーリンク

まとめ

とりあえず進学塾に通わせようか…と思っていましたが、今は中学で良いスタートができるような勉强をとりいれていくことにしました。長男は栄光ゼミナールか個別指導塾で検討中です。

長男は小5からの都立の中高一貫コースへの入塾の可能性もゼロではないです。小4以降は進学塾の入塾も厳しくなります。いざと言う時に入塾も出来ない!では困るので勉强は大切!備えあれば憂いなしですね♪

すでに通塾スタートしているママ友から情報はバンバン入ってくるので、いつでも入塾できるように情報はまとめておこうと思っています!

ともまま

中学受験はしない方がいいこともあります!そして受験しない子のための塾もたくさんあります!
私のように中学受験をさせようかどうしようか悩んでいる方の参考になっていれば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA