【住宅】マンションから一戸建てに引っ越して良かったことBest5!

マンション 一戸建て

マンションから一戸建てに引っ越してもうすぐ3ヶ月です。引っ越してすぐは、以前のマンションの前を通ると少し切ない気分になったりしていましたがすっかり今の生活に慣れました!

引越し後1ヶ月に【住宅】マンションから一戸建てに引越して分かった、違い(生活編)で、「明るい部屋で目覚めることができる」「生活にメリハリができる」「自転車の出し入れが楽」と一戸建てのメリットを書きましたが、あれから2ヶ月経過してさらに感じたことを書き出します!

マンションから一戸建てに引っ越して良かったことBest5!

まずは、一戸建てに引っ越して良かった?と聞かれたら、答えはイエス!
マンション生活もとても快適でしたが、私は引っ越して本当に良かったと感じています。

1.明るい部屋で目覚めることができる

マンション 一戸建て
これは以前メリットとして書きましたが、良かったことの中でもナンバー1!

以前も書きましたが、朝になるにつれて部屋に徐々に陽がさし始め、明るい中で目覚めるのが本当にいいんです!!!目覚めが以前より快適!以前よりすんなり起きられるようになりました。

出勤するために起きなければいけない時間より前に起きられるので、毎朝トイレ掃除したり掃除機をかけたりする時間がとれています。

2.窓が多いので家に匂いがこもらない

マンション 一戸建て
以前のマンションは南向きで南側に大きな窓がありました。そして、北側の部屋には北に腰から上の窓がありました。両方開けると風が抜けるようにはなっていました。

今の一戸建ては全方位に窓があります。東向きのため東に大きな窓、隣に家はありますが南には腰から上の窓、西にも北にも風通し用の小さい窓があります。

家で鉄板焼きをすると、マンションの時は翌日も匂いがなかなか取れなかったのですが、今の一戸建てに引っ越してからは翌日に匂いが残りません。最適な場所の窓を開けて換気をしながら食べるため、食べている時から匂いが外へ流れていきます。

トイレ、お風呂、キッチンにも窓があるため、トイレが臭いとき、お風呂の後、お料理中…そのときどきで窓を開けて換気ができるのが快適です!

3.気軽に長男の友達が遊びにきてくれる

ここ○○の家〜!と一目で分かるからか?マンションのようにオートロックで守られていないためか?、長男のお友達が以前より気軽に遊びにくるようになりました。今の家の方がお友達の家が近いのもあるのでしょうが、一戸建ての方が遊びに来やすいのかな?と感じています。

オートロックで守られていない=防犯がされないと、引越し前は心配でしたが、今では慣れました。

4.道路で洗車や靴を洗うことができる

我が家は庭がありません。玄関を開けると5歩で道路です。そのため、洗車や靴洗いは家の前の道路でしています。我が家だけでなく近所の方も同じように道路でしています。たまたま家の前の道路が車の通行が少ないのも良かったです。

洗車代節約!靴洗いも快適!

5.子供の運動量が増える

マンション 一戸建て
我が家は一階にトイレとお風呂、二階にリビングダイニング、三階が寝室です。リビングにいると、トイレに行くにもお風呂に入るにも、寝るにも階段の上り降りが必要です。

二階のリビングにいて、一階のトイレに行ってから三階の部屋で寝る…これって結構な運動量(笑)育ち盛りの子供には良いです!3歳の次男にとっては一段一段が大きいと思うのですが慣れたものです。40代の私にはキツい事も…でもいい運動になってるのかも〜。

以上が、私が引越し後約3ヶ月で感じている「マンションから一戸建てに引っ越して良かったことBest5!」です。いかがでしたか?

ご近所が素敵なご家族が多い、子供の習い事や学校が近くなった、公園が近くなった、お友達の家が近いなど、引っ越した場所が我が家にとって良かったのもありますが、マンションから一戸建てに生活を変えて良かった!と私は感じています。

これから住宅購入を考えていて、マンションと一戸建てで悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。








こちらの記事も合わせて読みたい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA