【住宅】マンションから一戸建てに引越して分かった、違い(生活編)

マンション 一戸建て

引越しに転職にとバタバタと過ごし、投稿が1ヶ月以上あいてしまいました。

我が家は今年の3月にマンションから一戸建てに引っ越しました。引越しは思っていた以上に大変!ようやく少し落ち着いてきたところです。

以前、マンションと一戸建てのかかるお金の違いについて書きましたが、今回は一ヶ月ちょっと生活して感じた、マンションと一戸建ての違い(生活編)です。

>【住宅】マンションから一戸建てに引越しが決まって分かった、違い(お金編)

マンション生活はとても快適でした。そのため、一戸建てに引っ越したら後悔するんじゃないか?がとても不安でした。しかし、後悔した?と聞かれれば答えは「ノー」

引っ越して分かった一戸建てのメリット

もちろんマンションの方が良かったこともありますがまずはメリットをご紹介!

明るい部屋で目覚めることができる

マンション 一戸建て
以前は南向きマンションでした。南にリビングダイニング、寝室は北の廊下側にある…よくある南向きマンションの間取りだと思います。リビングダイニングの陽当たりはとてもよく、冬でも日中は暖房要らずの暖かさ。とっても快適!…がその反面、北側にある寝室は日中でも暗く、朝起きる時は6時でも9時でも同じ暗さ。それが普通だったので気にはしていませんでした。

今回、東向きの一戸建て。東には大きな窓があり、南側は家は建っていますが窓があります。朝になるにつれて部屋に徐々に陽がさし始め、明るい中で目覚めます。これがとってもいいんです!!!目覚めが以前より快適!長男は引っ越してから、自分で起きるようになりました。親より早く起きる日もあります。

「寝室は寝て起きるだけだから、陽当たりなんてどうでもいい」と思っていましたが、目覚めが違います!マンションの間取りや向きによってこれはもちろん変わりますが、一戸建ての方が陽当たりの良い部屋が増える場合が多いのではないでしょうか。

生活にメリハリができる

マンション 一戸建て
マンションは横の生活、一方、一戸建ては縦の生活。一戸建ての方が運動量は確実に増えます(汗)

マンションの横の生活はとても楽。広〜いマンションなら別ですが、ごく標準的な3LDKならトイレもお風呂もすぐそこ、少し歩けばOKなのではないでしょうか。寝室もすぐそこ、子供達の寝顔もトイレにいくついでに見る…とっても楽です。

一方、一戸建ては縦の生活。特に我が家の場合は3階建ての狭小住宅です。トイレに行くにもお風呂に入るにも階段を降りて、寝るには階段を上って3階へ…大変です。

えっ?!マンションの方がいいんじゃ?なんて思われそうですが、トイレに行く、お風呂に入る、ご飯を食べる、寝る…一つ一つの行動にメリハリができます。特に「寝る」に関しては、このメリハリがとても大切。だらだらと過ごす時間が減って、早寝早起きになりました。

自転車の出し入れが楽

マンション 一戸建て
マンションの駐輪場はキツキツでした。私の自転車は子供と3人乗りが可能な自転車…横幅が広いです。しかも両隣も子供と一緒に乗れるタイプの自転車。隣の自転車を押しながら、自分の自転車を出す。時にはハンドル同士がひっかかって前にも後ろにも動かないときも。ささいな事のようですが、急いでいるときにはイライラします。

一方、一戸建てでは玄関横に止めて、出す…とってもスムーズです。時間にしたら1〜2分くらいの違いでしょうが、体感では5分以上の違いです(笑)

引っ越して分かった一戸建てのデメリット

一戸建てはいいことばかりではありません。次はデメリットのご紹介!

1階が寒い

マンション 一戸建て
3月に引っ越したため、真冬は体験していませんが、3月末〜4月始め頃の寒かった日の夜に感じた感想です。

これも間取りによってかわるのでしょうが、東向きの我が家は1階は玄関に廊下、トイレにお風呂、納戸代わりにしている部屋があります。全て寒いです(涙)真冬の1階、特に脱衣所の寒さ対策が今後の課題です。

ちなみに2階以上については特に寒さは感じませんでした。窓も多いので、もっと家全体で寒さを感じるのかと思っていましたが、2階以上は想像してたよりも暖かいです。

運動量が増える

縦の生活になったことで運動量が増えました。これは、メリットでありデメリットでもあります。

生活のメリハリをとるか、少しでも効率よく生活する方を取るか、どちらがいいか…。今の私の場合は前者、どちらかというとデメリットよりメリットの方が大きいです。けれど、もっと歳を重ねても同じことを言えるかどうか。といったところ。。。

スポンサーリンク

引越し前に心配していたこと

マンションから一戸建てに引っ越すことで心配していたことがありました。しかし、いざ引っ越してみると気にならないことも。

セキュリティが心配

一戸建て セキュリティ
マンションはマンション自体にオートロックや防犯カメラ、管理人さんなどセキュリティが整っています。各家庭にもセキュリティシステムがありました。出掛ける時はベランダ側の窓を閉めて、セキュリティを設定するのみ。

それに比べて一戸建ては、カメラ付きの玄関チャイムくらいです。ホームセキュリティは設置していません。出掛ける場合は各部屋の窓が閉まっているかチェックが必要です。

安全を考えるとデメリットです。…しかし、慣れました。心配はありますが、慣れました。庭もない小さな家なので心配も少ないのかも(笑)

ゴミ捨てが心配

一戸建て ゴミ捨て
以前、住んでいたマンションにはゴミの部屋がありました。そのため365日24時間いつでもゴミを捨てられました。これは本当に便利!

一戸建てに引っ越すと燃えるゴミは週に2回、ビン缶は週1回…しかも当日の8時以降に出さなければいけません。不便です!今まで毎日捨てていたゴミを貯めなければいけない…これが一番不安だったかも。

しかし、いざ引っ越してみると、ゴミを貯めることはそれほど苦になっていません。むしろゴミを減らすことを考えたり、生ゴミをなるべくきれいな状態で捨てることを考えるようになって良かったと思っています。

どちらにもメリット・デメリットが存在する。何を優先するかが大切

広さや間取り、思い通りのマンションや一戸建てに住めば、何の不満もないのかもしれません。

我が家が一戸建てに引っ越して感じた「明るい部屋で目覚めることができる」のメリットも、南向きで東にも窓があるマンションであれば寝室も明るく、引っ越したところで何のメリットも感じないのかもしれません。しかし、恵まれた間取りは高くなります(汗)

限られた予算の中では全て思い通りにはなかなかいかないですよね。また、全てが思い通りの家なんてなかなかありません。妥協することもありますよね。そんな、思い通りにいかない部分はデメリットとして感じるのではないでしょうか。

マンションの上階に住んでいる方は、一戸建てに住むと足音を気にしなくてよくなったりしますが、我が家はマンションの一階に住んでいたので、一戸建てに越したからといってメリットには感じていません。間取りや向きによって、マンションでも一戸建てでも感じるメリットやデメリットは変わります。

【マンション】夫婦と男の子2人の家族4人でマンションの1階に住んで感じたメリットとデメリット

私は生活の楽さをとるならマンションを、生活のメリハリを考えるなら一戸建てをおすすめしますが、あなたが何を優先したいか?何は絶対に譲れないか?を書き出してみましょう!

マンションか一戸建てどちらにしようか悩んでいる方は、気になる物件はどちらも見にいくことをおすすめします。実際に見て、生活を想像してみてください。

以上、一ヶ月ちょっと生活して感じたマンションと一戸建ての生活の違いでした〜!今回は冬の終わりから春に感じたことです。夏や真冬にはまた違ったことを感じるのかもしれません。その時にまた!








こちらの記事も合わせて読みたい