八村塁も出場!FIBAバスケットボールワールドカップ(中継)放送!

2019年8月31日(土)~9月15日(日)の期間、中国で「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」が開催されます!

FIBAワールドカップのアジア予選を勝ち抜いた日本も出場!しかも八村塁も出場!今から楽しみです。

ともまま

そこで今回はFIBAバスケットボールワールドカップの中継放送を観るための方法をご紹介します!全日程や見どころもご紹介します!
これを読んで一人でも多くFIBAバスケットボールワールドカップを応援する人が増えたら嬉しいです♪
\ 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し /

詳細はこちら

八村塁も出場予定!FIBAバスケットボールワールドカップ(中継)放送は見れるの?

FIBAバスケットボールワールドカップアジア予選は、DAZNとバスケットLIVEでネット中継が行われました。そのため、DAZNとバスケットLIVEは放送するのでは?!とアジア予選終了後から言われています。

テレビ放送はあるの?

また、地上波ではフジテレビも最終予選の中継が行われてました。フジテレビでも中継放送が期待できます。

DAZN、日本代表戦 全試合LIVE放送、事前番組も続々配信!!!

そんな中、DAZNでは「FIBAバスケットボールワールドカップ日本代表戦」全試合LIVE放送、事前番組も続々配信とアナウンスされました!

ともまま

DAZNではすでにFIBAバスケットボールワールドカップに向けて盛り上がっています。観てるともう楽しみで仕方ない!
\ 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し /

詳細はこちら

スポンサーリンク

FIBAバスケットボールワールドカップ2019の開催地と日程について

開催地中国8都市 (北京、上海、南京、武漢、広州、深セン、仏山、東莞)
開催期間2019年8月31日(土)-9月15日(日)
1次ラウンド:2019年8月31日(土)-9月5日(木)
2次ラウンド:2019年9月6日(金)-9月9日(月)
決勝トーナメント:2019年9月10日(火)-9月15日(日)

参加国

参加国は全部で32カ国!32カ国をグループに分け激闘が繰り広げられます!

  • アフリカ:ナイジェリア、セネガル、アンゴラ、チュニジア、コートジボアール
  • アメリカ:アメリカ、アルゼンチン、ブラジル、プエルトリコ、ドミニカ共和国、ベネズエラ、カナダ
  • アジア:オーストラリア、イラン、フィリピン、韓国、ニュージーランド、日本、ヨルダン
  • ヨーロッパ:スペイン、フランス、セルビア、リトアニア、ギリシャ、ロシア、イタリア、トルコ、ドイツ、チェコ、ポーランド、モンテネグロ

予選ラウンド組み合わせ

日本はグループE、なんと世界ランキング1位のアメリカと同グループです!
アメリカ以外もトルコ(17位)、チェコ(24位)と、ランキング48位の日本より格上ばかり。厳しいグループですが何とか頑張って欲しいですね!

グループ国名/FIBAランキング(2019年3月現在)
グループAコートジボアール(64)、ポーランド(25)、ベネズエラ(20)、中国(30)
グループBロシア(10)、アルゼンチン(5)、韓国(32)、ナイジェリア(33)
グループCスペイン(2)、イラン(27)、プエルトリコ(16)、チュニジア(51)
グループDアンゴラ(39)、フィリピン(31)、イタリア(13)、セルビア(4)
グループEトルコ(17)、チェコ(24)、アメリカ(1)、日本(48)
グループFギリシャ(8)、ニュージーランド(38)、ブラジル(12)、モンテネグロ(28)
グループGドミニカ共和国(18)、フランス(3)、ドイツ(22)、ヨルダン(49)
グループHカナダ(23)、セネガル(37)、リトアニア(6)、オーストラリア(11)
\ 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し /

詳細はこちら

決勝までの道のり

1次予選(ラウンド)の日程と2次予選(ラウンド)進出条件

1次予選(ラウンド)日程:2019年8月31日(土)~9月5日(木)

  1. 出場全32か国をA~Hの8グループに分け、各グループで総当たり戦を行いグループ毎に1位から4位を決定する。
  2. 各グループの上位2か国が、2次予選(ラウンド)に進出。
  3. 各グループの下位2か国で17位-32位決定戦を行う。
※1次予選の各国の結果は、2次予選以降も持ち越しされます。

ともまま

日本のグループEではアメリカの進出はともかく、何とかトルコとチェコに勝って2次ラウンドに進出して欲しいですね!

2次予選(ラウンド)の日程と決勝トーナメント進出条件

2次予選(ラウンド)日程;2019年9月6日(金)~9月9日(月)

  1. 1次予選(ラウンド)から勝ち進んグループを2グループずつ統合して、4か国ずつI~Lの4グループに分けて、1次予選(ラウンド)で対戦していない国と総当たり戦を行う。
  2. 各グループの上位2か国が、決勝トーナメントに進出する。(計8カ国)
  3. 各グループの下位2か国は順位決定戦は行わず、FIBA公式ルールに則り9位-16位を決定する

ともまま

2019年3月現在の日本の世界ランキングは48位。ランキングだけ見れば上位8カ国に入るのはかなり厳しいですが、スポーツは何が起こるか分かりませんよね!!!

決勝トーナメントの日程

2019年9月10日(火)~9月15日(日)

  1. 準々決勝以降の決勝トーナメントは、ノックアウト方式で対戦する。
  2. 3位-8位の各順位決定戦も行う。

ともまま

決勝まで進むのはどの国なのか?!決勝戦は激戦が予想されます!今から楽しみです!

▲【DAZN】は130以上のスポーツコンテンツが見放題!▲

\ 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し /

詳細はこちら

日本代表メンバー決定!八村塁や渡邊雄太も候補選手に!

7月30日に「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」に向けた男子日本代表の候補選手が発表されました!

「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」 日本代表候補メンバー

  • 安藤誓哉(アルバルク東京)
  • 太田敦也(三遠ネオフェニックス)
  • 比江島慎(宇都宮ブレックス)
  • 篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)
  • 八村塁(ワシントン・ウィザーズ)
  • ベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)
  • 竹内公輔(宇都宮ブレックス)
  • 渡邊雄太(メンフィス・グリズリーズ)
  • 安藤周人(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
  • 竹内譲次(アルバルク東京)
  • 馬場雄大(アルバルク東京)
  • ニック・ファジーカス(川崎ブレイブサンダース)
  • 田中大貴(アルバルク東京)
  • シェーファーアヴィ幸樹(滋賀レイクスターズ)
  • 渡邉飛勇(ポートランド大学)
  • 張本天傑(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
八村塁選手や田臥勇太以来14年ぶり2人目となる日本人NBAプレイヤーとなった渡邊雄太選手も出場します!楽しみですね!!

見どころ

日本の入ったEグループは世界一のアメリカがいます。また他の2チーム、トルコとチェコもヨーロッパの中で強いチームです。

日本チームは過去にヨーロッパのチームやアメリカに勝ったことが一度もありません。対戦経験も少ないです。もっと弱いグループにいれば…なんて思ってしまいますが、
前回優勝そして世界一のアメリカとワールドカップで戦えるなんて選手にとっては夢の舞台です。

そして強いグループだからといって選手は諦めていません。チャンスはあります!

篠山 竜青 選手 (選手代表 / 川崎ブレイブサンダース)
「FIBAバスケットボールワールドカップ2019の出場を決めたときに、「やるからには世界一のチームと戦ってみたい」 と意気込む選手がたくさんいました。それが現実となり、こうしてアメリカ合衆国と同じグループに入ったのも、なにか意味があるのだと思います。
 抽選の結果を見て、いま身震いしています。チーム一丸となって頑張ります! ぜひ皆さんも“日本一丸”でのご声援をよろしくお願いします」
引用:http://www.japanbasketball.jp/release/49195

ともまま

日本一丸で声援を送りましょう!!!
\ 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し /

詳細はこちら

スポンサーリンク

まとめ

NBAドラフト1巡目指名された八村塁選手でバスケットボールに興味を持った人も多いと思いますが、FIBAバスケットボールワールドカップで人気にさらに火が付きそうですね!

バスケットボール少年が増えそうです!

ともまま

バスケットボールはエキサイティングで観ていて本当に楽しいスポーツです。DAZNではすでに盛り上がっています。ぜひ、みんなでFIBAバスケットボールワールドカップ日本代表を応援しましょう!
\ 【DAZN】初月1ヶ月無料お試し /

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA