初めてのAirbnb(エアビーアンドビー)民泊利用が最悪だった話し

Airbnb

先日、初めてAirbnb(エアビーアンドビー)民泊を利用しました!

Airbnb(エアビーアンドビー)とは

Airbnbは簡単に言うと「民泊仲介サイト」で、「空いてる部屋や家を貸したい人(ホスト)」と「借りたい人(ゲスト)」とをマッチングします。Airbnbは世界で最も大きな「民泊仲介サイト」と言われており、「暮らすように旅をする」がコンセプトです。

日本国内だけでなく世界各国で、人数が多ければホテルに宿泊するよりも格段に安い料金で、自分好みの部屋に泊まることができます。また、民泊用の部屋の仲介のほかに、体験の仲介もしています。

どんな部屋か不安!民泊先をレビューでチェックできます

予約の際には実際に泊まったゲストの評価でチェック出来ます。

正確さ、コミュニケーション、清潔さ、ロケーション、チェックイン、コスパ、そして総合評価が★で表され、5つ星が最高評価になります。また、コメントも掲載されており、泊まった際のリアルな感想を見ることができます。

民泊先のホストをチェックできます

ホストの写真とコメントを見ることが出来ます。連絡を取り合う際の言語、返答率、返答時間も記載されており、ゲストの不安を少なくする工夫がされています。

また、一定の合格水準をクリアした優良ホストには「スーパーホスト認定バッジ」が!
これは年に何件の宿泊実績があるか?迅速にゲストに返答出来ているか?レビューの8割が5つ星の評価を受けているか?確定した予約は履行し、キャンセルしていないか?など、Airbnbの基準を満たしたホストのみに与えられる認定バッジです。

Airbnb(エアビーアンドビー)ってどうだった?我が家のAirbnb体験記

Airbnb
家族でとある地方に行く用事があり、2泊で利用しました。(良いお話しではないため詳細は書くのを控えます)

家族4人でホテルに泊まると高い!!近隣の宿泊施設と比べると、ハイクラスでなくても家族4人だとかなりの金額。2泊だと5万以上します。しかし、今回の民泊利用だと2泊で家族4人で宿泊代+清掃料で2万円以下でした。安いです。しかもキッチンがあるため、外食も減らせそう。

初めての民泊で心配でしたが、築浅の一軒家(写真で見るととーーーーーーーってもきれい!)レビューも良かったため予約!予約をすると1時間以内にホストから丁寧なメッセージが届いたため、安心安心♪スーパーホストのバッジはありませんでしたが気にせず、当日は大満足で出発しました。

Airbnb(エアビーアンドビー)を利用してどうだったか

Airbnbを利用して後悔です!大後悔!
いえ、Airbnbを利用したのを後悔というより、宿泊先選びを失敗した!と到着してすぐに後悔しました。

民泊先の玄関を入ってすぐに後悔

Airbnb
外観はさすが築浅!とっても綺麗です。安心して玄関に入ると…

ん?床に髪の毛が落ちてる…
しかも2本も。一抹の不安を感じながら2階へ上がると階段にもまた1本..部屋にもまた1本また1本…。

そんな事は気にせず、子供達ははしゃいでいます。私は着いて早々、掃除機を取り出し、各部屋の掃除を開始。。。

民泊先のベッドルームを確認

Airbnb
掃除が終わり、不安を抱えながら次はベッドを見に行くと…

ん?枕に髪の毛がついてるんですけどーーーーーーーーー!

我が家の借りた家は3ベッドルームです。各部屋のベッドをチェックしに行くと…2部屋のベッドや布団に髪の毛を発見。しかも、使い勝手の一番良さそうなベッドルームの枕におそるおそる鼻を近づけると…

何だか臭うんです。家の枕カバーも洗わないと臭ってきたりしますよね。強烈ではないもののほんわか臭う。もう最悪っ!

おまけにシーツや掛け布団カバーにホテルや旅館のようなパリッと感がありません。しわくちゃ。我が家のシーツよりヨレヨレでした。大きなため息がでました。

一番使い勝手が良いけれど、枕が臭う部屋は使用禁止に。私と次男は唯一、髪の毛がついていなかったペッドルームを利用することに。苦笑

民泊先のお風呂と脱衣所を確認

Airbnb
お風呂は隅っこにピンク色のカビのある部分もありましたが許容範囲。しかし、脱衣所の洗濯機と洗面台の間を見てみると…

たっくさんの埃と髪の毛が!
我が家も埃がたまっている所はあります。でも、かなり目の着く場所。「いくら私でもここは掃除するわ!」と1人でボヤキ…。もうボヤキまくりです。涙

民泊先のホストに連絡する

部屋には緊急の場合はこちらへご連絡くださいと電話番号があったため早速連絡しました。

事情を説明すると「再清掃に行きたいが今日はもう受付け時間を過ぎているので申し訳ありませんが翌日以降になります。」とのこと。翌日じゃ意味ないんですけどーーーー!と伝えると、清掃料の返金も提案されました。写真の送信も依頼されたので、早速撮影!枕についた髪の毛を写真に撮って送信…。

ホテルや旅館ならフロントに連絡すればすぐに対応してもらえますが、民泊利用ならではの作業です。

ちなみにこの電話番号、どうやら民泊を管理する専門会社のよう。ホストは自己管理せずにこの会社に一軒家の管理を任せているようです。丸投げ?

その管理会社のHPには掃除もシーツなどの洗濯もお任せ!とありますが、個人レベルの掃除と洗濯ですと書かれていました。洗濯は家庭用洗濯機を使用しているみたい。いや家庭用洗濯機でも匂いは取れるでしょう?洗濯機が回らないくらい詰め込んで洗濯しているんでしょうか?

民泊の再清掃は断る

1泊した後に再清掃に来られても、仕方ありません。
清掃料の返金でお願いしました。結果、さらに安い宿泊費になりましたが、気持ち悪く過ごすよりお金はかかっても気持ちよく過ごしたいですよね。

スポンサーリンク

Airbnb(エアビーアンドビー)を利用して分かったこと

我が家が宿泊した一軒家はレビューでは高評価でしたが、築浅のためレビュー数が少なかったです。レビューの中には「隅々まで清掃されており」「とても清潔感のある部屋で」…なんて投稿もありましたが、もしかしたら管理会社のさくら投稿なのかもしれません。
建物自体は新しくインテリアも素敵だったので、掃除さえきちんとされていれば…ととても残念です。

ちなみに、私が予約した時は「スーパーホスト認定バッジ」はありませんでしたが、今回これを書くにあたって確認してみると「スーパーホスト認定バッジ」を取得されていました。「スーパーホスト認定バッジ」って何なんだろう…とちょっと疑問です。

ただ、ホストがとんでもない人だったかというとそんな事はありません。後に丁寧な謝罪メッセージが届き、出発前のやりとりからも好印象な方でした。

民泊でも素敵な旅が出来ると思います。しかし当たり外れがある…今回は外れだったのだと思います。宿泊料の割に良かったではなく、安かろう悪かろうだったのかな。高いのに悪い…じゃないだけマシなのかな。。

Airbnb(エアビーアンドビー)を利用する時に気をつけること

Airbnb
「スーパーホスト認定バッジ」があるかどうかやレビューは一つの目安にはなりますが、今回の我が家のようなこともあります。見極めが大切。そして、いくらレビューが良くても、値段相応の部屋だと思っておかなければいけないと感じました。

民泊の管理は大変だと思います。ゲストが不満に感じないようにするためには、それなりのコストがかかります。安いには安いなりの理由がある。安くて管理が行き届いている…は難しいのかもしれません。

埃がつもっていようと、髪の毛が落ちていようと、枕が臭おうと気にしないなら、今回のように安いお部屋でも満足出来ると思います。しかし、清潔感を求めるなら宿泊費は高くなるでしょう。値段と清潔感は比例すると思っていた方が実際に宿泊したときに納得できます。

清掃専門業者に頼むとそれなりの金額がかかりますし、洗濯もクリーニングに出すと高いでしょう。本当にきちんと管理してくれる会社に頼むならそれなりの金額がかかるでしょう。それを支払うのはホストではなくゲストです。

そうなるとグループ旅行でちょっとランクの高い部屋に泊まるなら民泊はかなりお得ですが、家族4人ではお得度は下がりますね。う〜ん..それでもやっぱりホテルよりは安い!のがAirbnbが人気なところなのかな。

Airbnbはおすすめか? おすすめではないか?

今回の我が家の失敗だけみるとおすすめ出来ませんが、実際に泊まって素敵な旅行をした方もたくさんいます。Airbnb良いね!と何度も利用している知り合いもいます。Airbnbを利用すると、こんな失敗もあるんだな〜と参考にして、よい宿泊先を見つけてくださいね!

私も今回の失敗を活かして、再度利用してみるつもり。そんな魅力がAirbnb(エアビーアンドビー)にはあります。今度こそ失敗しないぞ!
↓こちらからAirbnbに登録すると¥3,700円分のクーポンがゲットできますよ。私もクーポンゲットしてから利用しました。どうせならよりお得に旅をしてくださいね。
参考Airbnb(エアビーアンドビー)

Q.滞在したお部屋に問題があった場合、ホストに返金をリクエストするにはどうすればよいですか?

我が家はこちら利用しませんでしたが、問題があった場合の解決法もあるようです。↓
(Airbnb内の文章を引用しています 2017.11月現在)

宿泊先でトラブル(例: WiFiがつながらない)に見舞われた際には、「問題解決センター」からホストに部分返金をリクエストすることができます。リクエスト後72時間以内に双方合意に達することができない場合には、Airbnbに仲裁を依頼するボタンが表示されます。
注: 「問題解決センター」で支払いをリクエストできるのは、チェックアウト後60日間だけです。








こちらの記事も合わせて読みたい