【子連れ旅行】保養所を利用すれば、3泊で約12万円安く旅行できる

お得 子連れ旅行

我が家は去年の夏休みは3泊で長野県に旅行に行きました。宿泊費と交通費と現地での遊び代、お昼代で合計20万円近くの費用がかかったような。今年は私の収入も減ったので、20万の出費なんてとんでもない!!!と言っても、キャンプ以外にどこにも連れていかないのも長男は不満そう。プールに行きたい温泉に入りたいとリクエストがありました。

なので今年の夏休みは熱海の保養所へ。夫の会社が加入している社会保険組合が運営している保養所です。

保養所ってどんな感じ?

保養所の存在は知っていましたが、何となく「安いけれどいまいち」な印象があったため、結婚して一度も利用せず。しかし、友人から「安いのにかなり良かった」との情報を得ていざ予約。

まずはチェックイン

皆さん気持ち良くお迎えしてくれました。小さな旅館のチェックインっといった感じです。
お値段は安いですが、サービス精神はお安くありません。とても親切で子供達へおもちゃのプレゼントをいただきました。子供達のテンションもアップ!

お部屋は?

お部屋は豪華ではありませんが、この値段でこのお部屋はどの安い旅館でもないのではと思えるレベル。今回宿泊した保養所は築年数もそれなりにあり古さは否めませんが、しっかり掃除がされており、不快感は全くありません。
フカフカのお布団を敷いてもらった後にじゃれ合う次男と夫。3歳の子にも浴衣が。
子連れ旅行

お食事は?

豪華です。そして適量(これが重要)!
こちらが大人の夕食。写真がきれていますが、お造りと煮物とお鍋にご飯に汁碗、デザート&コーヒーも。
子連れ旅行
よく旅館に宿泊するとこれでもかと多数のメニューを出され、終盤には無理して食べたりする事がありませんか?私は毎回そうです。最後のご飯やデザートはもう我慢大会か状態です。
こちらが子供の夕食。ジュースが数種類飲み放題でした。
子連れ旅行
今回の保養所では、最初から最後まで美味しく無理なくいただけました。食べ終わった後は大満足で、食べ過ぎな感じも食べたりない感じもゼロ。まさに適量。これは私だけでなく夫も同じように言っていましたので、男性でも満足できるかと思います。

翌日の朝食も自宅では食べないメニュー数が適量でした。
大人の朝食。もちろんコーヒーとジュースもあります。
子連れ旅行
子供の朝食。長男にも浴衣が。喜んで着ていました。
子連れ旅行

お風呂は?

残念ながら露天風呂はありませんでした。が、こじんまりしながらくつろげる雰囲気づくりがされており快適。ゆったり湯船につかって疲れが癒せました。

そしてお支払い

大人一名5,000円、子供4,000円。
私は宿泊時は派遣の社会保険に入る前で扶養家族のため同額。宿泊時2歳の息子は無料。ということで、
5,000円×2+4,000円で14,000円!!!交通費と現地での遊び代をいれても30,000円の出費でした。
去年同様で後2泊したとしても、全て込みで約80,000円で済んだと思います。

約120,000円の差!大きいです。

ちなみに扶養を外れると7,800円。それでも安いです。
子供も布団ご飯なしだと3歳以上でも無料。ご飯は親のを分け、唐揚げ等を別で注文も可能でした。

保養所を利用してみて

保養所は豪華さには欠けますが、値段を考えるとかなりの満足度でした!!!

館内にプールはありません、お土産物売り場も無いに等しい状態。
でも、なくても何も困りません。むしろ大人は落ち着けます、無駄にあれ買ってこれ欲しいとせがまれなくてホッとします。
子供も外でプールに入ってチェックインしたので問題なし。お土産物売り場もなければないで何も言いません。

結果、家族でのんびり過ごす事ができました。保養所をつかったことが無い方はいちど宿泊されてみてはいかがでしょうか?

※ これはあくまで我が家の泊まった保養所の例です。勤務先の保養所によって違いがあることをご注意くださいね^^;








こちらの記事も合わせて読みたい